映画

劇場版 DRAGONBALL EVOLUTIONの動画を1話から全話無料で視聴する方法

「劇場版 DRAGONBALL EVOLUTION」を視聴したい人のために、この作品の動画を配信しているVOD情報をまとめました。

無料で見る方法やキャスト情報や主題歌、実際に作品を視聴した人の感想も記載しているので、これから本作を視聴しようと思っている人の参考になれば幸いです。

「劇場版 DRAGONBALL EVOLUTION」の動画を視聴する方法

「劇場版 DRAGONBALL EVOLUTION」は、動画配信サービスの「Hulu」で視聴できます!

 

Huluは、月額933円で全ての作品見放題な動画配信サービス。

海外ドラマやアニメを多く配信/span>しており、Huluオリジナルコンテンツの作品人気の一つ。初回利用であれば14日間無料でお試しできます!

「劇場版 DRAGONBALL EVOLUTION」を1話から最終話まで全話視聴できるVOD情報

この記事は2019/12/20の情報を元に作成しています。

定期的に配信作品が変更になるVODの性質上、現在は配信されていない可能性もあるので、最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。

VOD 配信状況
U-NEXT ×
Hulu
Amazonプライム
ゲオTV ×
TSUTAYA TV
FOD ×
dアニメストア ×
リスト上の動画配信サービスでは、初回無料トライアルが用意されています。期間中は、有料会員と同じようにサービスを利用でき、制限などは一切ありません。

無料期間中に解約すれば料金は発生しないため、お試し期間中になら全話無料で視聴することが可能です。

一部VODでは、PPV(都度課金配信)、TSUTAYA TVに関しては、宅配レンタルの情報も含まれており、見放題ではない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

「劇場版 DRAGONBALL EVOLUTION」のあらすじ

7つの球を揃えると、どんな願いも叶えてくれるというドラゴンボール。本来の力を隠し、普通の高校生として暮らしていた孫悟空は、18歳の誕生日に祖父の孫悟飯を何者かに殺害される。

その犯人、2000年の眠りから目覚めたピッコロ大魔王の世界征服の野望を阻止するため、ドラゴンレーダーで悟空の持つドラゴンボールを奪いに来たブルマや、盗賊として行く手を阻むヤムチャ、自宅に侵入してきた悟空達を強盗と勘違いする武天老師らと共に、修行をし、残りのドラゴンボールを探す旅に出る。

>引用元URL

「劇場版 DRAGONBALL EVOLUTION」のキャスト

キャラクター名 俳優名
孫悟空 ジャスティン・チャットウィン
ブルマ エミー・ロッサム
武天老師/亀仙人 チョウ・ユンファ
ヤムチャ パク・ジュンヒョン
チチ ジェイミー・チャン
孫悟飯 ランダル・ダク・キム
ピッコロ大魔王 ジェームズ・マースターズ
マイ 田村英里子

「劇場版 DRAGONBALL EVOLUTION」を視聴した人の感想

この作品を見た時は、正直言って戸惑いました。オリジナルのドラゴンボールの連載を、少年ジャンプで読んでいたタイプのため、原作に対する思い入れが強いのですが、原作のイメージと本作のイメージがかなり違っていたためです。

日本でもし、実写版のドラゴンボールを制作したら、もっと原作に忠実なコスチューム、設定を用意しただろうと感じました。カンフー映画やアクション映画として見ても、それほど面白いとは思えず、なぜ原作のイメージを大切にして、できるだけ忠実に映画にしなかったのか疑問を感じる作品となっています。

そのため、この作品を見る時は、ドラゴンボールをモチーフにした、まるで別の作品だと思った方がいいかもしれません。

この映画は色んな意味で衝撃でした。原作のピッコロ大魔王編を実写にしたというものだったのですが、これはそもそもドラゴンボールと言って良いのかと思いました。その最大の理由はどのキャラクターを見ても全く原作のキャラの面影がなかったからです。

戦闘シーンも全くドラゴンボールらしくなくこれは本当にドラゴンボールかと思って見てました。せめて原作のドラゴンボールをもう少し意識してれば見れたかもしれないですが、そういう事がないのが残念でした。

おそらくこの監督さんはドラゴンボールの漫画もアニメも全く意識せずに作ったんだろうと思って見てました。なんでここまで全く別物にしたのかと不思議な映画でした。普通はもう少し意識すると思います。

正直、ドラゴンボールをどうやったらここまで違う作品にできるのかな?と思ってしまいました。孫悟空が学生?しっぽは?なんだこの設定は!!と驚愕してしまいました。

当時は少林サッカーという大変おもしろく迫力がある映画があったので、あの後のこのドラゴンボールだったので、当時は本当にどのような作品になるのかをめちゃくちゃ期待していました。

ところが・・・・鳥山先生もこれはドラゴンボールの別の作品です。とコメントをだすくらいだったので多分めちゃくちゃショックだったのでは?と考えています。本当は2の作品も予定があったみたいですが、もっときちんとしたドラゴンボールの設定で実写化をして欲しいな?と思いました。とても残念です。

実写版だとどうしてもアクションシーンにイマイチ迫力を感じないというのがあります。CGなどを使って、迫力を演出しようとしているのですが、アニメでずっと見てきて、それに慣れているせいか、どうしても違和感を覚えてしまいます。

あと、どうしても役者がアジア人ではないので、アニメを見ている側からすると原作のキャラとビジュアルが合っていない気がするのです。アメリカの作品だからしょうがないというのはありますけど、原作のキャラデザインは多くがアジア人がモデルになっていると思いますから、そこも違和感を覚えるところです。

話それ自体はそれなりに面白いような気はしましたが、そういったところがどうしても気になってしまい、大満足とはいかなかったというのが正直な感想です。

「劇場版 DRAGONBALL EVOLUTION」の主題歌&挿入歌情報

ソングタイトル 歌手名
Rule 浜崎あゆみ