アニメ

ドラゴンボール改の動画を1話から全話無料で視聴する方法

https://www.youtube.com/watch?v=cIDpr_xfFqc

「ドラゴンボール改」を視聴したい人のために、この作品の動画を配信しているVOD情報をまとめました。

無料で見る方法やキャスト情報や主題歌、実際に作品を視聴した人の感想も記載しているので、これから本作を視聴しようと思っている人の参考になれば幸いです。

「ドラゴンボール改」の動画を視聴する方法

「ドラゴンボール改」は、動画配信サービスの「U-NEXT」で視聴できます!




U-NEXTは、月額1,990円で14本以上の作品を配信している国内最大級の動画配信サービス。

月額プランの場合、70冊以上の雑誌が読み放題、有料作品(動画のレンタルやマンガの購入)に使えるポイントを毎月1,200P還元など特典が充実。初回利用であれば31日間無料でお試しできます!

「ドラゴンボール改」を1話から最終話まで全話視聴できるVOD情報

この記事は2019/12/20の情報を元に作成しています。

定期的に配信作品が変更になるVODの性質上、現在は配信されていない可能性もあるので、最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。

VOD 配信状況
U-NEXT
Hulu ×
Amazonプライム
ゲオTV ×
TSUTAYA TV
FOD
dアニメストア ×
リスト上の動画配信サービスでは、初回無料トライアルが用意されています。期間中は、有料会員と同じようにサービスを利用でき、制限などは一切ありません。

無料期間中に解約すれば料金は発生しないため、お試し期間中になら全話無料で視聴することが可能です。

一部VODでは、PPV(都度課金配信)、TSUTAYA TVに関しては、宅配レンタルの情報も含まれており、見放題ではない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

「ドラゴンボール改」のキャスト

キャラクター名 声優名
孫悟空 野沢雅子
ピッコロ 古川登志夫
ベジータ 堀川りょう
孫悟飯 野沢雅子
トランクス 草尾毅
孫悟天 野沢雅子
ミスター・サタン 郷里大輔
ビーデル 皆口裕子
ヤムチャ 小谷徹
クリリン 田中真弓
天津飯 鈴置洋孝
餃子 江森浩子
亀仙人 宮内幸平
チチ 荘真由美
牛魔王 郷里大輔
ヤジロベー 田中真弓
ブルマ 鶴ひろみ
ウミガメ 郷里大輔
ウーロン 龍田直樹
プーアル 渡辺菜生子
ランチ 小山茉美

「ドラゴンボール改」を視聴した人の感想

昔放送していたドラゴンボールZを再編集して、声もあたらしくあてていたので、ストーリーは確実に知っていて、結末も知っているのに、すごい新鮮に見られました。また、昔やっていた頃と声優が変わっているキャラクターもいましたから、そういう部分で言うと、違う作品のような感じもしました。

多少コンパクトにしている面はあるものの、ストーリーはほぼ同じなんですけど、久しぶりにドラゴンボールを見たせいか、懐かしさと新鮮さを両方を感じられて良かったと思います。

特にフリーザ編、セル編あたりの記憶に関しては、ある程度は覚えているものの、ちょっと曖昧な部分もあったので、改めて見たことでドラゴンボールという作品は、とても面白いなと思えました。

子供の頃に視聴したシリーズ作品を、大人になって子供と一緒にワクワクしながら視聴する事が出来ました。子供の頃に見た思い出が蘇りましたし、この場面はこんな感じだったけなぁと感じながら、毎週楽しく視聴していました。

やはり、月日は流れているので昔の粗い感じのアニメではなくなり、めちゃくちゃ綺麗に仕上がっていましたし、昔と比べてキャラに躍動感を感じる事が出来ました。

この作品の終わりの方で、破壊神が登場する点やスーパーサイヤ人ゴッドまでは許せましたが、力の対決で悟空チームを選抜する為に仲間とサシで対決する場面らへんはキャラ毎の力関係がめちゃくちゃになっており、非常に萎えましたし、もう視聴を止めようかと思ってしまうくらい酷いと感じました。

この作品は元々の旧作の方も見たことがあるのですが、そちらと比較すると画質は良くなっていて、粗さが目立っていた旧作よりも見やすくなっていると感じました。

また旧作の方は原作の連載中だったということもあってオリジナルエピソード等の引き伸ばしがありましたが、連載後ということでこの作品はそういったものが省かれているので、旧作よりも原作に近いテンポで話が進行していく点は良かったです。

スピーディーで迫力のあるバトルシーンは現在ですし、魅力的なキャラクターもたくさんいるので、大人から子供まで楽しめる作品だと思います。

1つ気になったのはOP曲・ED曲とBGMについてで、旧作を見た身からするとこの作品のOP曲・ED曲とBGMよりも旧作の方が原作に合っていると感じることが多かったです。

もちろん旧作を見たことがない人には気にならない点ですが、逆に言うと原作のイメージが残っている人は違和感を感じるかもしれません。

ただ全体的には満足していて楽しむことができたので、この作品は特に好きな作品の1つです。

今作品は簡単に言うとZの再編集版で、ストーリー的にはZと変わりありませんが、ストーリーの展開がスピーディーになり、より見やすくなりました。Zをリアルタイムで見ていた人間にとっては、幼年期の悟飯が出てきたり、ラディッツが出てくるだけでも当時を思い出してテンションが上がります。

特にラディッツをはじめナッパやベジータと言った敵キャラが、今までとは次元の違う強さで見ている方が絶望を覚える展開でしたが、その当時を思い出してわくわくしながら見れました。

今作から新しく見る人にとっても、展開が早くすすむためとても見やすいですし、古臭さも感じず楽しめるのではないかと思いました。他にも、作画の当時と比べ劇的に良くなっています。アクションシーンなども迫力があって楽しんで見ることができました。

「ドラゴンボール改」の主題歌&挿入歌情報

ソングタイトル 歌手名
Dragon Soul 谷本貴義
Yeah! Break! Care! Break!(ヤブレカブレ) 谷本貴義
心の羽根 チームドラゴン from AKB48
空・前・絶・後 Kuu-Zen-Zetsu-Go 谷本貴義
Fight It Out!! 小野正利
拝啓、ツラツストラ グッドモーニングアメリカ
純情 家入レオ
Oh Yeah!!!!!!! Czecho No Republic
GALAXY キュウソネコカミ
Don't Let Me Down Gacharic Spin