アニメ

僕のヒーローアカデミア 第1期の動画を1話から全話無料で視聴する方法

「僕のヒーローアカデミア 第1期」を視聴したい人のために、この作品の動画を配信しているVOD情報をまとめました。

無料で見る方法やキャスト情報や主題歌、実際に作品を視聴した人の感想も記載しているので、これから本作を視聴しようと思っている人の参考になれば幸いです。

「僕のヒーローアカデミア 第1期」の動画を視聴する方法

「僕のヒーローアカデミア 第1期」は、動画配信サービスの「U-NEXT」で視聴できます!




U-NEXTは、月額1,990円で14本以上の作品を配信している国内最大級の動画配信サービス。

月額プランの場合、70冊以上の雑誌が読み放題、有料作品(動画のレンタルやマンガの購入)に使えるポイントを毎月1,200P還元など特典が充実。初回利用であれば31日間無料でお試しできます!

「僕のヒーローアカデミア 第1期」を1話から最終話まで全話視聴できるVOD情報

この記事は2019/12/20の情報を元に作成しています。

定期的に配信作品が変更になるVODの性質上、現在は配信されていない可能性もあるので、最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。

VOD 配信状況
U-NEXT
Hulu
Amazonプライム
ゲオTV ×
TSUTAYA TV ×
FOD ×
dアニメストア
リスト上の動画配信サービスでは、初回無料トライアルが用意されています。期間中は、有料会員と同じようにサービスを利用でき、制限などは一切ありません。

無料期間中に解約すれば料金は発生しないため、お試し期間中になら全話無料で視聴することが可能です。

一部VODでは、PPV(都度課金配信)、TSUTAYA TVに関しては、宅配レンタルの情報も含まれており、見放題ではない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

「僕のヒーローアカデミア 第1期」のエピソード一覧

話数 エピソードタイトル
第1話 緑谷出久:オリジン
第2話 ヒーローの条件
第3話 うなれ筋肉
第4話 スタートライン
第5話
第6話 猛れクソナード
第7話 デクVSかっちゃん
第8話 スタートライン
第9話 いいぞガンバレ飯田くん!
第10話 未知との遭遇
第11話 ゲームオーバー
第12話 オールマイト
第13話 各々の胸に
OVA 救え!救助訓練!

「僕のヒーローアカデミア 第1期」のキャスト

キャラ名 声優名
緑谷 出久(デク) 山下大輝
八木 俊典(オールマイト) 三宅健太
爆豪 勝己 岡本信彦
麗日 お茶子(ウラビティ) 佐倉綾音
飯田 天哉(インゲニウム) 石川界人
轟 焦凍(ショート) 梶裕貴

「僕のヒーローアカデミア 第1期」の公式サイト&SNS

「僕のヒーローアカデミア 第1期」を視聴した人の感想

原作からのファンとして、良さをしっかりと引き出されているアニメーションには軽い感動を覚えました。
ストーリーやアングルなどは原作そのままに、アクションシーンなどではコマとコマの中間の動きを違和感なく、しっかりと描かれていることで魅力がアップしています。

声もイメージ通りで、個性的なキャラクターの多いこの作品で、ここまでのハマり役をよくキャスティングしたな、と感じます。
その見事なキャスティングによって、デクのひたむきな姿勢、オールマイトの頼もしさ、ヴィランの恐ろしさがよくわかります。

デクが能力を使いこなせるようになる前の話ですので、全身ボロボロの姿や骨折は痛々しく、夕方放送のテレビアニメでよくここをしっかり表現してくれたな、という点も好印象。
原作通りじゃないと嫌、という私のような人でも楽しめる、原作ファンにお勧めしたいアニメだと思いました。

この作品は、冒頭部分から何かと感動的なシーンが詰まっていると思います。見ているだけで、自分自身の中に勇気を感じます。
また、何かと一人ひとりが持つ個性やアイデンティティの素晴らしさが強調されていますが、私自身、その通りだと思っています。

ストーリーの中盤には、とてつもなく強い相手に対して勇敢に立ち向かうシーンがありますが、それを見た時には思わず感動しました。
「君はヒーローになれる」という言葉は、少年のモチベーションややる気を一気にアップさせることになりました。

プロヒーローを目指して切磋琢磨する学生たちの表情には、何とも言えない勇敢さを感じます。それにしても、個性の大切さが随所に表現されているので、とても感慨深い作品だと思います。

この作品の1期は主人公が個性を手に入れ物語がスタートしていく話の流れがとてもわくわくし好きな回です。物語の序盤ということもあり全体の中でも導入部分なので物語の核となる人物が次々と出てくるところも見どころで1期だけは3周見てしまいました。

特に良いところはさまざまな個性を持った登場人物がかっこいい&かわいい点なのと、絵も綺麗なので抵抗なく視聴することができます。逆に悪かった点は原作を読んでいる人にとって物語の進むスピードが遅く感じる点です。悪役があまり出てこないので戦闘シーンが1期を通して他の期よりもどうしても少ないのが面白みに欠けてしまいます。

しかし2期以降への伏線や期待感といった点は「後を引く面白さ」と言えると思います。

おもしとかったです。アニメもヒーローも好きな私にははまった作品でした。「個性」という異能力があるのが当然の社会でそれをまったくもたない主人公がヒーローになるために努力する物語は励ましにもなりました。何も持たない主人公に希望の光をもたせたヒーローオールマイトがとても格好良かったです。

ユーモアも十分にあって一番強い男であるオールマイトが格好良すぎました。注目すべきは敵側の軍団についてもそうです。向こうもガッチリとした組織を組み上げることに奔走します。

計画的に社会に害をなす冷静なやりくちが怖いとも思えました。敵が強敵凶悪でこちらも応戦に困るという追いまれる展開に不安することで主人公たちをもっと応援したくなりました。

もともと超能力モノのアメコミが大好きだったので、とても楽しみにして見ていました。超能力もいろんな種類が出てくるのですが、ストーリー展開がうまいのか、まったく違和感なく楽しく見ることができます。

私が特に好きだったのは、主人公の緑谷くんがオールマイトから能力を受け継ぐエピソードのところです。全く無力な男の子が全力で努力してやっと求められるシーンでは、思わず感動して涙ぐんでしまいました。

とても感動させらたのにちょくちょくギャグの部分が入るので、クスクス笑わせてもらうシーンも多いです。戦闘に、友情にと、とにかく主人公の緑谷くんが熱いシーンが多いので、毎話毎話ハンカチ必須です。二期以降もとても楽しみです。