アニメ

ソードアート・オンライン 第1期の動画を1話から全話無料で視聴する方法

「ソードアート・オンライン 第1期」を視聴したい人のために、この作品の動画を配信しているVOD情報をまとめました。

無料で見る方法やキャスト情報や主題歌、実際に作品を視聴した人の感想も記載しているので、これから本作を視聴しようと思っている人の参考になれば幸いです。

「ソードアート・オンライン 第1期」の動画を視聴する方法

「ソードアート・オンライン 第1期」は、動画配信サービスの「U-NEXT」で視聴できます!




U-NEXTは、月額1,990円で14本以上の作品を配信している国内最大級の動画配信サービス。

月額プランの場合、70冊以上の雑誌が読み放題、有料作品(動画のレンタルやマンガの購入)に使えるポイントを毎月1,200P還元など特典が充実。初回利用であれば31日間無料でお試しできます!

「ソードアート・オンライン 第1期」を1話から最終話まで全話視聴できるVOD情報

この記事は2019/12/20の情報を元に作成しています。

定期的に配信作品が変更になるVODの性質上、現在は配信されていない可能性もあるので、最新の情報はVOD各社の公式サイトをご確認ください。

VOD 配信状況
U-NEXT
Hulu
Amazonプライム
ゲオTV ×
TSUTAYA TV ×
FOD
dアニメストア
リスト上の動画配信サービスでは、初回無料トライアルが用意されています。期間中は、有料会員と同じようにサービスを利用でき、制限などは一切ありません。

無料期間中に解約すれば料金は発生しないため、お試し期間中になら全話無料で視聴することが可能です。

一部VODでは、PPV(都度課金配信)、TSUTAYA TVに関しては、宅配レンタルの情報も含まれており、見放題ではない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

「ソードアート・オンライン 第1期」のエピソード一覧

話数 サブタイトル
第1話 剣の世界
第2話 ビーター
第3話 赤鼻のトナカイ
第4話 黒の剣士
第5話 圏内事件
第6話 幻の復讐者
第7話 心の温度
第8話 黒と白の剣舞
第9話 青眼の悪魔
第10話 紅の殺意
第11話 朝露の少女
第12話 ユイの心
第13話 奈落の淵
第14話 世界の終焉
第15話 帰還
第16話 妖精たちの国
第17話 囚われの女王
第18話 世界樹へ
第19話 ルグルー回廊
第20話 猛炎の将
第21話 アルヴヘイムの真実
第22話 グランド・クエスト
第23話
第24話 鍍金の勇者
第25話 世界の種子

「ソードアート・オンライン 第1期」のあらすじ

西暦2022年、1000人のユーザーによるベータテストを経て世界初のVRMMORPG「ソードアート・オンライン」(SAO)の正式サービスが開始され、約1万人のユーザーは完全なる仮想空間を謳歌していた。

しかし、ゲームマスターにして開発者である天才量子物理学者の茅場晶彦がプレイヤーたちの前に現れ、自発的ログアウトは不可能であること、舞台「浮遊城アインクラッド」の最上部第100層のボスを倒してクリアすることだけが脱出する唯一の方法であること、そして死亡した場合には現実世界のプレイヤー自身が本当に死亡するということを宣言した。プレイヤーの1人である少年キリトはこの絶望的な狂気のデスゲームで生き残るべく戦うことを決意し、始まりの街から旅立ってゆく。

しかし、後に「SAO事件」と称されるこのデスゲームは、仮想世界をめぐるさまざまな事件の幕開けにすぎなかった。

>引用元URL

「ソードアート・オンライン 第1期」のキャスト

キャラ名 声優名
キリト 松岡禎丞
アスナ 戸松 遥
菊岡誠二郎 森野智之
リーファ 竹達彩奈
ユイ 伊藤かな恵
シリカ 日高里菜
リズベット 高垣彩陽
クライン 平田広明
茅場晶彦 山寺宏一
エギル 安元洋貴
サチ 早見沙織
須郷伸之 子安武人

「ソードアート・オンライン 第1期」の公式サイト&SNS

「ソードアート・オンライン 第1期」を視聴した人の感想

序盤は衝撃的でした。
普通にゲームしてたらいきなりログアウト不可のデスゲームとなるんですから。
またキリトが他プレイヤより突出するのも自然で良かったです。
なにせキリトはベータテストをプレイしていて情報量は他プレイヤーより圧倒的にありますし、その情報を己の為だけにキリトは使いましたから。
そんなキリトが他プレイヤーを出し抜くのは当然の結果だと思います。
そしてボスからレアスキルをゲットし、さらに他プレイヤーに差をつける事が出来たわけですし、
スタートダッシュの成功例という感じで、納得出来ました。
他を出し抜いたり、PK等の殺伐とした空気もオンラインゲーム特有の物なので面白かったですね。

ただ気になったのは他プレイヤーと関わって甘ちゃんになったり、アスナと知り合ってから善人になった点ですね。
デスゲームとしての緊張感は吹き飛び、なんか急にほのぼのとした空気になったといいますか。
最初のピリピリした空気が好きだったので、私の求めていたのはこれじゃないって感じました。

結局無事クリアするわけですが、後半はただのファンタジーを舞台にしたゲームって感じで可もなく不可もなくっていう平凡なアニメだと感じました。

最初こそはよくある異世界に冒険ものと思って下に見ていましたが、最初のクエストでキリトとアスナが走り回って剣撃アクションを展開するのを見て虜になりました。

序盤はキリトがチームを組んだメンバーが次々と死ぬなどの悲しい展開もありました。ゲームの中に囚われた人達の物語が展開しますが、ゲーム内の死は現実世界の死とイコールするという危機的状況設定が敷かれています。ただゲームをやるだけのお気楽な話ではないその点が魅力的でした。

激しい戦闘の中で花開くキリトとアスナの恋人関係も最高でした。二人で川辺に家を勝手ゲーム内で婚姻関係を結ぶという展開は技術が進んだ世界ならではの関係性だと想いました。バトルと恋愛、2つの点でわくわくさせる名作でした。

私はこの作品を見る前、正直かなりの偏見を持っていました。異世界ものライトノベルの主人公は理由もなく女性に好かれ、最初から最強であるという設定だと勝手に思っていました。

ですが実際は全く違いました。主人公キリトの名言に「チーターではなくビーターだ」というものがありますが、彼は相当な努力を積み、最強のソロプレイヤーとして認知されることになります。決して不正や楽をして強くなったわけではありません。

視聴前は、ナルシストでいけ好かない若者だろうと思っていました。ですが実際は温厚で、男女共に分け隔てなく優しく、常に仲間のために尽力する好青年です。

これだけの実力を持っているのに、鼻につかない彼の性格に惹かれるのは納得できます。ヒロインのアスナとも最初からラブラブだったわけではなく、立場上キリトの方が圧倒的に下だったのには、実際に視聴して驚きました。若年層ならずとも大人もハマるアニメです。特にMMORPGが好きな人は間違いなく楽しめる作品です。前知識なしでの鑑賞をお勧めします。

この作品を鑑賞した際はあまり頻繁にアニメを観る習慣がなくただの萌えアニメだろうなぁと軽い気持ちで観たのがきっかけでした。

確かに女の子が多く出るアニメではありましたが、バーチャルのゲームから抜け出せなくなり、そこが現実世界として(しかも命がけ)クエストの攻略をしなければならないという状況は当時とても新鮮で休日に1クールを一気観するくらいはまりました。(笑)

ゲームキャラになったから食べなくても生きていけるじゃんと思っていても異世界転生とも違い、しっかり現実世界とリアルタイムでリンクしておりずっとあの世界にいると栄養失調や餓死につながるので現実世界に戻るためには生きてクリアすること、現実世界で肉体的に死ぬまでにクリアしないといけないという設定などリアルな設定もある点も非常に見ごたえがあるアニメでした。

私はあまりハマらないなと思ったアニメはすぐ切るのですが、これは設定がとても面白くて私にはハマりました。ゲームの中なのに死んだらそれが現実世界での死というリスクがあるところが刺激的だったので見続けられたというのは大きいですね。

だからこの設定がなくなってからは見ていません。刺激が少なくなってしまったのです。また、キリトがハーレム状態になってしまって男子ウケに走ったなと感じました。1期は一番面白い設定の中で一番ハラハラ感があったと思います。

常に死と隣り合わせというシーンもありながら、日常を送るほんわか回もあったりして、自分なら何層で暮らそうかなと考えられます。攻略組にいるなら死を伴うけれど、それだからこその刺激的な世界を感じられますからね。